2012年10月25日

アクセサリー

これからアクセサリーについて紹介していきます。

アクセサリーってピアス、ネックレス、指輪など数多くありますよね。
そんな悩んだときに役立つブログにしていきます。

今回紹介は十字架ネックレスの起源を紹介します。
今はキリスト教のシンボルとして定着しているクロスですが、起源は古く旧石器時代には存在していたとも言われキリスト教が起こる以前からあるものです。キリスト教が起こる以前は異教のシンボルとされていたようです。死刑の判決をうけたイエスは自ら十字架をかつぎ、処刑場(ゴルゴタの丘)へ歩かされ、処刑されました。初期のキリスト教徒にとっては十字架はイエスを殺した道具にすぎなかったのですが、4世紀に入ってからキリスト教を公認したローマのコンスタンティヌスが、戦いの前に十字架の夢を見て、戦いに勝ったことから、十字架はキリスト教のシンボルとされるようになりました。

  


Posted by yokota at 12:03Comments(0)